忍者ブログ
今年20歳の息子と15歳の娘、そして5歳の娘!年の離れた兄妹3人のお母ちゃんの子育て珍道中!
02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    うちの餃子レシピ

    うちの餃子は・・・とにかく、多いw
     作る量がハンパじゃない。

    通常、180個ほど作る。

    食べ盛りな子供達がいるのもあるけど、気がついたら、この量になってたんだよねー。

    というわけで、さすがに、1人でこの量を作るのは、さすがに飽きるんで、子供達も総出で、全員で作るというのが我が家流。

    ちなみに、来客があって作る時も、基本 全員参加w

    でもね~餃子作りって、けっこう楽しいのよ~。
     餃子を包む作業だけで、たいてい1時間かかるのだけど、包んでる間は、とにかく、会話を楽しむw

    うちの場合、子供達が気がついた時には、餃子包む作業を普通にやってるんで、「めんどう~」とか「やりたくない~」というのがない。
     子供達の中では、やらないと食べられないということになってるからw

    もともと、うちの実家が、そういう感じだったんだよねー。
     兄弟多いし、食べ盛りだったから、とにかく ヘタでもみんなでやってやのよ。

    でも、毎回やってると、作業も早くなってくるし、仕上がりもキレイになってきてる。
     息子は、15歳にして、私と変わらないくらいの量を手早くできるまでにw

     10歳の娘は~途中で飽きるし、ものすご~く時間がかかる。
    けど、昔から比べたら、キレイに包めるようになってますね。

    他愛もない会話をしながら、1時間。今日は、180枚ちょいかな?
     タネがちょっと足りなかったようですね(ーー;)

    とりあえず、今回の餃子レシピ、覚えてるうちにメモ。

     「餃子のレシピ」

    【材料】

    ・餃子の皮:180枚
    ・豚挽き肉:500g
    ・ニラ:2把
    ・白菜:1/4個
    ・しいたけ:5枚
    ・しょうが:大きめ2片
    ・にんにく:5片
    ・もやし:1袋
    ・絹豆腐:1丁
    ・卵:1個
    ・小海老:30gくらい
    ・コンソメ(中華スープの素):大さじ3
    ・片栗粉:大さじ5
    ・味塩こしょう:適量
    ・しょうゆ:少々
    ・ごま油:少量

    【作り方】
    1.材料の下準備をします。
    にんにく、しょうがは、みじん切りにします。
    しいたけは、石突を取り除き、みじん切り。
    ニラ、もやしも同じく、細かく切ります。
    白菜は、ゆでて、みじん切りにし、水気を切っておきます。
    2.切った材料をボウルに入れ、水気を切った豆腐とひき肉も一緒に入れて、手でよく混ぜます。
    3.よく混ざったら、卵や調味料を入れ、さらに混ぜます。
    4.最後に片栗粉を混ぜたら、餃子のタネのできあがりです。
    5.餃子の皮に、タネを包んでいきます。
    6.ホットプレートに餃子を置き、下側が焦げ目がついてきたところで、カップ1/2のお湯をホットプレート全体にかけ、すぐに フタを閉め、中の水分がほとんど蒸発したところで、フタを開け、しっかり水分が蒸発するまで、焼いたら、できあがりです。

    今回は~ちょっと野菜も高めなので、もやしも追加。
     あとは、水切りした豆腐も。タネが ちょっと ゆるいな~と思ったら、ハンバーグを作る時と同様に、パン粉を足してあげると、包みやすくなります。水分が多すぎる時に入れるようにすると、タネが水っぽくならないです。

    餃子の皮は、20枚入りのものを 1袋50円!ということで・・・10袋ほど購入・・・w 通常100円以上するんで~ ラルズ50円均一の日替わりセールの時に、よく買いだめしてますww

    餃子の皮は、そのまま冷凍できるので、食べようと思った日の1時間くらい前とかに自然解凍するだけで、使えますよ~。
     なので、いつも安い時に買いだめして、材料が揃った時に作るのですw

    餃子

    作るときは、ホットプレートを準備して、油をしいておいて、餃子を包みながら、ホットプレートにどんどん、並べていきます。
     入りきらない餃子は、お皿に重ならないように、並べて~皿ごと冷凍庫へ。
     うちは~今回は、皿3枚分になって、冷凍庫にw

    ホットプレートは、70個ちょっとくらい並ぶのかな?
     冷凍庫は、皿が入るように、前もってあけておきますw

    あとは、もう ホットプレートは、このまま~焼いて、熱々の状態で食べてもらいます。
     今回・・・この写メの分、息子と娘、私の3人で 平らげてしまいましたっw
     夫は、第2部隊ってことで、冷凍庫に入れた皿に並べた餃子をまた並べて焼いて~って感じ。

    水分も出てこないし、やわらかくならないので、並べるのも簡単。焼き時間は、ほとんど変わりません。

    さらに冷凍庫に残ってしまった分は、夕飯を食べた後くらいには、いい感じに凍っているので、ジップロックに、バラバラにして入れて、そのまま冷凍。
     残った分は、何もないときのおかずだったり、あとは、夫の実家や祖母の家などに持って行って 食べてもらうことも多いですね。

    祖母は、1人暮らしなので、食事も適当に済ませてしまうことが多く、餃子も自分で作ってまで食べるということもないとか。でも、嫌いではないようで、1度持って行ったところ、とても喜んでもらえましたw

     それこそ、好きな量だけ、焼いて、夕飯にできますしね。

    夫の実家は~夫婦2人ってこともあるし、仕事柄 接客業なので、次の日がお休みの時とかに、食べてるようです。

    もともと夫の実家に住んでた頃にも よく作っていたので、喜んでいただけてますw

    実際、うちで、夕飯にしようと思うと 足りないですからね(^^ゞ
     余っても30個程度ですし。

    焼き餃子

    野菜も多く、豆腐まで入ってるんで、ジューシーでやわらかめ。
     豆腐は、お好みでw うちは、かさ増しw

    そうそう・・・チビ嬢もガシガシ手づかみで食べてました・・・。
     にんにく臭い 0歳児って・・・w
    (普通は食べさせないと思いますが・・・Σ(´∀`;)


     きっと チビ嬢も来年あたりには、一緒にやる~と 言いそうですねー。
    まぁ、それもまた 楽しみとしてw

    そういえば・・・うちで、こうやって 餃子を腹いっぱい食べるのが当たり前に育った娘・・・
     ラーメン屋の餃子をたらふく食べようとする(ーー;)
       自宅と同じ感覚で食べられたんじゃ・・・たまったもんじゃないっw

    まだまだ ニオイも気にしない娘・・・
     「え~? 餃子?? 明日出かけるからダメ~!」
                とか言う日が来るのだろうか??w

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    投稿パスワード(LILA)   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [978]  [977]  [976]  [975]  [974]  [973]  [972]  [971]  [970]  [969]  [968
    カレンダー
    01 2018/02 03
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28
    プロフィール
    HN:
    lian(りあん)
    誕生日:
    1975/06/13
    最新CM
    [03/24 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [01/24 クララ]
    [01/04 クララ]
    スポンサードリンク


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]