忍者ブログ
今年20歳の息子と15歳の娘、そして5歳の娘!年の離れた兄妹3人のお母ちゃんの子育て珍道中!
12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    遅れております(-o-;

     出産してから 1ヶ月が経ちました。

    ホントのトコロ もっと早く準備しなければならないのですが・・・
     やっと 出産の内祝いの準備を始めました(-o-;

    出産の内祝いというのは、出産してから1ヶ月~2ヶ月以内にお返しするのがマナー。
     1ヶ月で準備するつもりが!風邪で寝込んだり、寝不足で体調不良が続いたりして、まーったく準備できず、今頃になってしまったわけです。

    当初 予定していた これがいい!と思っていた 内祝いのお品も・・・結果的には却下。

    これから準備するとなると1週間以上かかりますし、予定していたよりも送る数が少なくなるなと。
     だっこ米な予定だったんですけどね~。写真入りのモノとなると、やっぱ身内にしか送れないよなぁ~と。そんな あげれそ~な身内、実家を含めても5個。少なすぎるっ。 それに、身内なら・・・やっぱ 普段使える物なほうがいいかなーなんて。同じ金額で考えたとしても たった 3kgに満たない米よかいいんじゃないか??と。
     まして、今回・・・お祝いいただいた親戚 会いに行ける距離な人ばかりだしw

    まぁ、いろいろ主婦目線で考えたら そうなったと。

    結局? (´・ω・`)つ洗濯洗剤です。
     贈答用に色々入ったセットは、はっきりいって 高上がりなので!値段と伴わない量なんですわ。それに、使わない洗剤とかも入ってるじゃない?
     それくらいだったら、別に贈答用にこだわらなくても・・・wと。

    ちなみに! タッチでポン♪の ボールド☆^∇゜) ニパッ!!
      無難に行くなら、トップとか アタックなんだろ~けど・・・
    CMでも気になる 洗剤のひとつだし、新製品だし!

    ってことで、今日 大量注文してきた。ご近所な薬局でw
     今日注文して、土曜には届くみたいなんで。

    ただ、私のほうの身内というか・・・先日会ったばかりな叔母と祖母は 別の物を。
     実は・・・実家の甥っ子の入学祝いのお返しが 洗濯洗剤みたいで・・・
    モノがかぶるのもあるんだけど、
    叔母曰く「キュキュットのオレンジが欲しいわw」とのリクエストがw
     というわけで、欲しい物をあげるほうが 喜ぶってことで、そちらを。

    それぞれ 箱で。
    ボールドは、1箱9個入りだそうで・・・こちらを7ケース。
    キュキュットは、1箱16本入りで・・・1ケース。1箱までいらないらしいので、半々かなと。

    あとは、友達関連は、洗濯洗剤をちょっち小分けして~と思ってます。
     もらった以上に返すと・・・怒られるんで(;´Д`)

    あとは・・・夫の会社に、夫と相談の結果、飲み物を箱買いして~と。
     それなら、普段飲めるし、お客さんにも出せるかなと。


    というわけで、バタバタしてます。
     土曜は、注文の品が来てからになりますが、包装しないと・・・w
     包装いらないトコは、そのまま のしだけつけますけどw

    そんな 内祝いののしも 先日、短冊購入してきたんですわ。
     名前 プリンターで印刷したほうが キレイなのはタシカなんだけど・・・
    短冊タイプののしに印刷するって かなりメンドウみたいなのだよ。

    結果・・・もともと筆ぺんは 常備してるんで・・・(なぜかw
     地道に書きました! (笑)

    でも、バランスが うまくとれなくて・・・
      パソコンで 筆文字っぽいやつを出してきて、サイズを合わせて~
       別の用紙に うつしとりまして・・・
     その上から、筆ぺんでなぞると・・・・見本のできあがり♪

    きちんと バランスの取れた文字を手本にしながら、超真剣に書きましたさ!
     がんばって 10枚!

    うまい具合に 内祝い返すのが10家庭なんで・・・
    (失敗できんかったんでドキドキ!

     とりあえず・・・がんばってみたよ。うん。

    明日は~まだまだ やらなきゃならないことがあるんで・・・がんばりますぅ。

    拍手[0回]

    PR

    出産レポ:退院

     とうとう 退院です。
     退院の時間は、前日など 看護婦さんから聞いてくるかと思います。退院の時間によって、食事を減らすなどしなければならないのでね。

    私自身は、朝10時には退院しますとw
     一般的には、お昼の時間に退院する人が多いみたいです。

     退院時に 必要だったのは、やっぱ 菓子折りですかね。
    大きな総合病院などでは、こういったもの 受け取りはしません。

    しかし、個人病院などでは、受け取らない派ではないようで、快く受け取ってくれる場合もあるようです。
     私自身も 今回は、周りの話を聞いたり、他の退院する方々が 準備している情報を得てまして・・・w 夫に準備していただきました。

    こちらは、特別 高い物とか、おいしいものなど こだわる必要はないかと。
     賞味期限も長くて、ちょっとした休憩にでも食べられるような菓子類がよさそうですね。生菓子は、控えたほうが よろしいかと。

    人数的にたくさん準備すべき?とも思うかもしれないけど、ひとつで十分。
     こちら側としては、「お世話になりました」という気持ちですので。

    ちなみに・・・あちこち買いに行く時間がない人というか、準備するのが旦那さんだと思うので、手軽にいつでも購入できる コンビニなどの箱菓子でよいかと。

    コンビニで箱菓子売ってるの?? と知らない人多いんですけどねー
     売ってますよ~w 1000円くらいからw
     超便利ですよー。

    ちゃんと包装紙に包まれてて、専用の紙袋もついてます。
     うちはよく、子供関連で、問題あったときに相手の家に、持ってくために よく利用します。(-_-;) コンビニだと気づかない人 多いっす。

    まぁ、そういったものひとつ 退院するときに手渡すと こちら側も気持ちよく退院できるかなとw

    退院時の診察など、すべて済ませ、着替えをしまして、詰所にご挨拶。
      6日間の入院を済ませ帰宅です。


    そういえば、色々なものをもらってきましたねー。
     昔は・・・小さなミルク缶、哺乳瓶なんかが おみやげでいただいたものですけど・・・最近は、違うんですねー。

    ハンドソープや スティック型の粉ミルクのサンプル。肌着とミトンのセット。ミルトンの錠剤。紙おむつのサンプルなど。
     これに、内祝い関連のカタログがたっぷり。

    それこそ、まっすぐ帰るような感じではなかったんで、哺乳瓶を1本持ってきてもらいました。
     出かけるとなると 母乳与えられるトコロも限られますしね。
     おもいっきり、授乳室で、マイ哺乳瓶に、しっかりミルクを作ったりして。
     そこは 怒られないんで問題ナシ。

    家路が遠いんで・・・(´・ω・`)b  と言っておく。

    ちなみに、退院した足で、チビのためのチャイルドシートとバウンサーを購入。
    チャイルドシートは、アップリカですが、中古で4000円!と破格値w
    (取扱説明書がなかったため・・・wでも、新生児に使う部品は、なんと新品だったw
     バウンサーは、西松屋~のものでしたね。こちら2000円。

    ベビーベッドでもいいと夫が言ってたんですが・・・そんなもの置くとこなぃ!と却下しまして・・・バウンサーです。
     まぁ、便利だという話は聞いてたし、よいかと。

    その後は・・・そのまま 私の実家で すこしばかりのんびりと過ごし・・・買出しをしまして、自宅へ帰宅。

     色々あった、この1週間。
       やっと帰宅です!!

    拍手[0回]

    出産レポ:手続きなど~

     通常 普通分娩での出産では お産をした翌日から数えて、5日の入院が基本です。
     帝王切開ですと、7日間の入院。(状態にもよりますけどね)

     普通だとお産をした翌日から5日ということで、私の場合は、月曜日の退院となります。
     でも、今回 経産婦ということもあり、日曜日に退院してもいいですよ~という許可がおりましたw 
     経産婦の方は、産後の状態がよければ、4日の入院で 退院することができるそうです。

    まぁ、実際は、私自身出産の前日に破水して 1日早く入院してるということもあって、早い退院というわけにはなりませんけどね。トータルでは、5泊6日の入院となってしまっています。

    それでも、1日早い退院ということで、なんと!42万以内でおさまったんですw

    参考までに~どのような 負担額になっているのか?書きだしてみますね。

    保険分として
    ・保険負担額 9120円 
    ・食事医療費1300円
    自費分として
    ・分娩料 183000円(深夜料金+10000円を含む)
    ・自費入院料 50400円
    ・新生児管理保育料 84000円
    ・新生児検査 9000円
    ・保険外診療 13500円 (破水かどうかの検査料も含む)
    ・処置料 8000円
    自費分として(別枠)
    ・分娩産褥セット 13550円(お産用ナプキンや清浄綿などのセット)
    ・赤ちゃんセット 6300円(オムツやお尻拭きなども含む)
    ・貸寝具クリーニング料 3180円
    ・電気代 1920円
    ・出生証明書 2100円
    ・産科医療補償制度掛金 30000円

    これで、合計金額が 415370円 となりました。

    ちなみに、電気代は・・・多い人は、6000円?とか。
    パラマウントベッドの電源、冷蔵庫、地デジのテレビ、携帯などの充電、ベッドサイドにある電気など・・・計算されて 金額が出るらしく・・・テレビをつけっぱなしにしているのが、電気代を高くした原因らしく、私自身は、6日のうち 3時間も見てないんで、お安いほうらしいです。

    自費分の別枠は、病院によって 金額が変わってくるのではないでしょうかね。

    ちなみに、こちらの金額は、出生育児一時金の医療機関直接支払制度によって、加入している保険会社より 医療機関に 直接支払してくれることから、基本的には、その金額以内(42万円)であれば 支払いしてもらうことができます。
     ただし、この金額よりもオーバーしてしまう場合は、オーバーした分、自分で支払うことになります。

    以前は、こういった制度はなく、自分たちで 先に この金額を支払い、後で保険会社に請求するという方法が主流でしたが、最近は、事前に準備することもなくなり、非常に便利になっています。
     ただし、病院によっては、まだ 導入していないトコロもあるようなので、こちらは確認してみるといいですね。

    こちらの書類は、退院する前々日かな?
    医療機関の合計金額を 前もって調べてくれます。
     さらに、この制度に 同意するかどうか?といった 書類を持ってきますので、こちらに、署名するだけです。これで手続きは完了です。

    さらに、42万よりも 余ってしまっている分は、また別の書類で出産育児一時金差額申請書なる書類を渡されますので、こちらに記入して、保険会社へと請求するということになります。こちら 請求しなければ、戻ってきませんので 確認してくださいね。

    さて この他、退院時に、赤ちゃんの診察代として 請求が来ます。
     赤ちゃんは 生まれたばかりで、保険証がありません。もちろん、乳幼児医療無料のカードなどもないわけです。 
    そのため、病院側では、赤ちゃんの分は、そのまま請求するという形をとってきます。

    しかし・・・赤ちゃんの保険証ができたら、それを提出することによって、返金することが可能になります。
     どちらにしろ、出産して1ヶ月で、母体の検診があると思いますので、その時にでも返金してもらうというのがよいかと思います。

    ちなみに うちは、7000円くらいの負担でした。

    あと・・・出生届の書類もいただくことになるかと思いますので、こちらは大切に保管しましょう。医療機関の記載があることを確認してください。
     
    病院によっては、それ意外に、出産から入院までに 提出する書類がたくさんあるかと思いますので、できれば、入院する前に、前もって書いておくといいんじゃないかなと。

     さらに、私のように、日曜日に退院する人、祝日や土曜に退院する人は、退院する前に、こういった事務処理を前日までに してしまわないといけないということもあります。私も土曜の昼までに 書類を出したり、支払いを済ませたりしていました。


    さて・・・入院して 思ったことは・・・
     入院して、長くいればいるほど、オーバーする可能性は高くなる。
     部屋は、個室は1日+3000円(5日入院で、個室代だけで15000円。
     さらに、ファミリールームなどの特別室は、1日+6000円(5日で30000円)

    うちの病院安いみたいですけどね・・・これでも。
     
    そうそう・・・テレビの電気代には ビックリでした。
     昔は、テレビを見るために 1000円のカードを入れて、見てたんですよ。
    当時は、テレビに電話、冷蔵庫も カードだったはず。

    それが 今は、請求されないのか?と思ったら、しっかり請求来てるしw
    どこかで メーター回ってるんでしょうねー。
     まさか、病院内で 節約しないといけないとはwって感じですw
    (ちなみに、電気代の話は、早い時期から 知っていたんで、テレビはほとんど見なかったんですw 携帯の充電器も使わないときは、プラグ抜いて・・・。テレビも主電源を切って、待機電源もカット!さらに、パラマウントベッドもほとんど動かさずw あと・・・ベッド横のランプは 使わずに、夜は授乳室通ってたんでw

    (´・ω・`)徹底したんで 2000円いってないんだなぁ。
     何度 ベッドの電源抜いてやろうかと・・・思ったくらいっすね。

    というわけで、退院できるんなら、サクっと退院!これ大事!

    クチコミで、食事がおいしい! と評判な病院だったんですがねー
     思ったより おいしいとは 思えなかったなぁ~

    確かに、品数は多いし、バリエーションも多い。病院食って感じはまったくないんですけど・・・言うほど 豪華でもなく・・・。 味も薄くw

    3時のおやつまで出る病院なんだけど~聞いてた豪華なおやつは、いずこ??w
     なんて 食べれるだけ いいほうなんだけどw

     まぁ、クチコミ目当てで通ってたわけじゃないけどw
      自宅から 1番近い っていうのが ココに決めた理由。
    それに転院の可能性も高かったしね。

    先生の評判は もともとよかったし、子宮がん検診でも ココに来てたんで、ある意味 楽かなーとw

    はっきりいって、いい年齢なんで、産婦人科をちょこちょこ変えるのは 抵抗があるというのも・・・。
     他にも市内だと2件ほど 行ってますが、1件は・・・じいちゃん先生で すでにお産の扱いができない・・・w

    もう1件は、娘産んだ総合病院なんですが、遠いし、行ったらトータルで3時間コース。
     駐車場に車を入れるのに 1時間待ち。さらに、待合室で1時間。診察は10分程度なのに、今度は薬を処方してもらうのに1時間待ち。
    これに加えて、往復1時間以上かかる道のり。

    そう考えると・・・少しでも楽なほうがいいじゃないですか・・・。

    駐車場 好きなとこ止めれるし、待ち時間は 30分程度。診察、クスリもらうなどしても1時間もしないで終わるし、往復で30分かからないしw
    ネットで予約できるのも便利だよね。

    まぁ・・・産婦人科選びは 大変だけど、信頼できるトコロへ~♪


    ↓ ちなみに、入院してた 大部屋の中の様子。

      

    拍手[0回]

    出産レポ:授乳

     まったく眠れていない今日・・・やっと、チビちゃんも私といることに慣れてきたようです。
     でも、うちのチビちゃん・・・出産当日は、朝生まれてから 1日中!
    まだ お腹の中にいる気分だったようで、いつも ボーッとしてたそうです。

    ミルクをあげても いっぱい飲みたがらないような状態で、まだまだ お腹の中に滞在していたかったんじゃないかな?と予想されます。

    でも、そのせいか・・・今日は よく寝てます。
     母子同室1日目とは違い、3時間爆睡したり。

    周りからも よく寝てるね~と。言われるくらい 寝てます。

    ただ、問題になってたのが、私の乳。
     飲みにくいので、母乳をほとんど 飲めていないんです。
    結果・・・粉ミルクの割合が増えてしまうんです。

    でも、今回は助産師さんから 別の方法での授乳をすすめられまして、納得w
     時代の流れというのは、ホント 早い。
     そのおかげで、 あれだけ 出が悪かった母乳も しっかり出るように。
    マッサージは、めちゃめちゃ痛くて 泣きますが・・・w

    さすがに、母乳だけでは ちょっと足りない雰囲気なので、最終的にはミルクもあげるんですけどね~。



    ちなみに、大部屋のほうには、ミルクを作るものは一切なく、専用の授乳室で調乳して、飲ませるというシステム。

    母乳の場合は、部屋で飲ませてもいいし、授乳室でも可能。

    息子や娘の時は、同じ部屋に、粉ミルクも準備されていたんで、部屋を移動することは なかったんですがね。

    どちらのほうが便利だったのか?? というと、どちらもそれなりに 良かったなと。

    今回は、別の部屋だったからこそ、夜中は楽でした。
    泣き喚く我が子をあやしながら 調乳することも気にせずできたし、ず~っと ベッドの電気だけで、あやしたり 授乳したりする必要もなかったし・・。
     基本、私は母乳とミルクの混合なので、母乳で足りない分をミルクを足して調整という感じだったんで、常に 授乳室に 行くことが多かったですね。

    それに、看護婦さんや助産師さんがいれば、色々話もできますし、他のお母さん方と話す機会も増えますしね。
     電気もしっかりついてるし、寝ない我が子をあやしてても 周りに迷惑かけることもなく、なんとなく 安心出来る場所でしたw

     今回の病院は、大部屋で、たった3人部屋なのに、全員カーテンを閉めてるんですよね。
     なんというか、閉鎖的っていうんですか?

    9年前や14年前は、カーテン閉めるのは、授乳中や着替え中、就寝時のみで、それ意外は 開けっ放しでした。

    お昼寝くらいなら、ホント 開けっ放しでも寝てましたけどねー。
    だから、同室同士、トイレなどで 子供から離れるときとか、声掛けあってました。
    他の子どもでも寝てれば あやしにいったりもしたし。

    でも、今は そういう交流すらないのよ。
     ごはん食べるのも カーテンかけっぱなし。

    なんだろー  プライバシーがどうの~ってことなんだろうけど、今の時代は あんま好きじゃないな~なんて。

    まぁ、だからこそ、交流求めて、授乳室に通ってたのかもーだけどw
    (しばらく 同室の人、顔も知らんかったくらいw


    そんな今日は、夫の両親が来てました。
     忙しいのか・・・孫の顔見て、抱いて、写メ撮って~30分?くらいで帰っちゃいましたけど。

    退院してから ゆっくり顔見に行くわ~とのことでした。

    そうそう・・・
     夫の両親が言うには、お見舞いに 行った時に、ベビーベッドで寝てる状態だと、なかなか 抱かせて~って 言うことができないようです。
     見てくるだけ~で 終わっちゃうんだとか。

    うちは、寝てはいましたけど・・・おもいっきり大人用ベッドの上で寝かせてたこともあって(ベビーベッドはあったけど、ほとんど 一緒にベッドで寝てたんでw)
     普通に、
    「せっかく来たんですから、抱っこして帰ってくださいね~」みたいな・・・。

    それに、爆睡してるんで、多少 動かしたくらいじゃ 起きないなとw
     まぁ、このくらいの赤ちゃんを抱くって ドキドキしちゃうものなんですけど、この時期だけの特権なんでね~。
      
    見せるだけじゃなく、ぜひ 抱かせてあげてほしいですねー。

    拍手[0回]

    出産レポ:母子同室

     (´・ω・`)のんびりと朝御飯を食べ、母子同室となる前に、もう少しのんびりしていようか~と思っていたところ、思いのほか早く、チビちゃんが来た。

    というのも、どうもナースステーション 出産ラッシュなのか?忙しいらしく、チビちゃんを見ている余裕がないようで・・・ちょっとの間、お願いしててもいいですか??と。

    一般的には、母子同室にするためには、色々とお話があってから~というのが普通なんだけど・・・その余裕がないのと、私自身が経験者であることなどから・・・はぶかれたらし。
    他の看護婦さんが出勤しだせば、問題ないみたいですがね。それまでの間とのこと。
    まぁ、どちらにしろ、今日から 母子同室なのは 確実なんで 気にはしてないんだけどw

    ちなみに、同じ日に、2時間遅く生まれたところも、一時的に、お預かりしてたみたいですね。

    あとで見たら、昨日は2人しか生まれてないのに、今日は6人?でしたから。
     そりゃ・・・てんてこまいになるはずです。

    というわけで、やっと チビと触れ合えるよ~wみたいなw
     3人目なのに、やっぱ 生まれたての赤ちゃんというのは、見てるだけで幸せになりますw
     寝てる姿も泣いてる姿も~どれも愛らしい♥


    でもね~さすがに9年経つと・・・すべて わかっているつもりでも!うまくはいかないものです。

    紙おむつするのも、これでいいんだよな??と 自分で自問自答したり・・・。
     いろんなものが どんどん 新しくなってって、けっこう悩むのですw

    でも、母子同室 1日目は、さすがに 疲れました。
     何をやっても うまくいかないっていうか、私も不慣れなんでしょうけど・・
    夜もなかなか寝付けなくて、寝れそう!ってところで、起こされて・・・
     ほとんど 眠れない状態でしたね。

    でも、こうやって、母親なんだって 認識してもらわないといけないんでしょうけどね。なかなか 難しいです。

     昨日は、子供達と夫が来て、チビちゃん 見に来てたんですけど、あとは、夫が仕事あることもあって、退院するまでは 来れないようですね。
     色々心配ではあるけど、こういう時だからこそ、がんばってもらわないといけないなと。

    ちなみに、夫は、毎日 チビに会いに来ます。
     すでに メロメロみたいですね。

    拍手[0回]

    出産レポ:後陣痛

     出産を終え、病室に戻ったのは、朝8時。

    病室に戻っても、
    「6時間は安静にしててくださいね。」とのこと。

    赤ちゃんとは、出産してから、すぐにご対面しましたが、それから 見てないんですよねー。
     しかも 今日1日は、母子同室ではないので・・・顔を見に行くこともできないわけです。それは、それで、なんだか さみしい(´;ω;`)

    まぁ、その反面 8時の朝食がすぐに運ばれてきて、ご機嫌になりましたけどw
     ひと仕事 終わった後の ごはんは、おいしいんです!w

    看護婦さんからは、
    「無理して食べなくてもいいですからね~」とか言われたけれど!
     食べなきゃ 回復しないでしょ~! とか言いつつ、しっかり平らげてますw

    実は、うちの子供達 3人共 朝方生まれているんです。
      息子は 朝5時。娘が朝7時。そして、今回も朝5時。

    必ず 朝食前の時間に 産んで、朝食をしっかり食べてるんですわw

    ちなみに、普通は 子供を産んですぐには、ごはんは食べられないらしーです。

    でも・・・今ふと思い出しましたけど・・・
     息子産んだ時、6時間おとなしくしてて~とか 言われた記憶がないというか・・・
    聞こえなかった??んかなー?(-ω-;)ウーン

    陣痛室で休んでいたんですが・・・早く子供の顔が見たくて、朝食の後は、赤ちゃん室みたいなとこで寝かせられてる息子をガラス越しに ず~っと眺めてました。

    自分の足で ガンガン歩けるくらい 痛みもなかったんじゃないかな?
     今思えば・・・若かったんだな~なんてw

    今回は、若さもないしってことで、6時間おとなしく病室で過ごしました。
     そうそう・・・うちの母が朝11時?くらいかな?来てまして・・・
    「生まれたの??」とヒトコト。

    Σ(゚Д゚;  え??

    実は出産後、夫が 身内には みんなメールしといたから~というので、母にも連絡は行ってるはずだなと思ってたわけです。
     んで・・・母は いつ生まれたのかも わからないけど 来た みたいな。

    いちお、陣痛来て、LDR室にいた時に、陣痛来た~というメールは入れてたんです。
     それから、報告のメールもないし、まぁ、出たんだろ~と 予想して、見舞いに来たという・・・w

    まだ、ガラス越しではあるけれど、孫の顔見て ひと安心したようですね。
     それに、ほら 今日 誘発剤使って 出産の予定でしたしね。
     たまたま、使う前に 出ちゃってましたけど。

    だから・・・周りは驚いちゃって(;´∀`)
     
    先に入院してたママ友からも 朝メール来てて、
     「もしかして 生まれた??」と。

    ってか・・・今産んだのは別の人で、その2時間も前に 生まれちゃったけどねー!
    みたいな。

    まぁ、タイミングは よかったんですかね?
     生まれる予定ではあったんだから。

    母が帰る頃、いわゆる6時間の安静時間も過ぎたので、母と共に 赤ちゃんを見にw
     やっぱ 可愛いですね~。

    気づけば、そこで1時間も母と立ち話してたけどw

    産後は 歩けないといいますが・・・けっこ~歩けますよ。
     産んだばかりの赤ちゃん見てたら・・・イタイのも忘れます。

     でも、実際は、後陣痛で お腹痛くて・・・。
     後陣痛という名前の通り・・・陣痛並に 痛い。

    以前は そこまでひどくなかったんだけど、やっぱ若くないんでしょうねー。
     必死で耐えましたけど。
    いつまで この痛みは続くんだ!? って思うくらいでしたし。

    そうそう!
     明日から母子同室になるし、今日はしっかり寝ておこう!と早々寝ようと試みたんですが・・・
     なーぜーか?

    左腕の肘のほうから、激痛が・・・。
     これが 痛くて眠れない。

    どこかにぶつけた記憶はない。
     ってか、ぶつけても、普通は 肘だよねー。
      肘じゃなく、肘の内側の部分なんですよ。

    でも、記憶がないけど、ぶつけたとすれば・・・陣痛中??
      記憶ないというよか・・・それどころじゃなかったからねー。

    前日はそういった痛みはなかったんで、どこかにぶつけたと予想されます。
     でも、そこまで 切羽詰ってる状態だったってことですよ。

    出産って すごいですよね。
      自分でも もう2度と あんな痛い思いはしたくない!って思ってるはずなのに

    また子供を産もうと思ってしまう。
     痛みは 忘れてしまうのです。
      痛かったことを忘れてしまうくらい 生まれた子供って可愛いのですよ。

    拍手[0回]

    出産レポ:陣痛→出産!

    4月13日に日付も変わった頃、また いつものような前駆陣痛が始まります。
     何分かおきに 痛みがおそってくる。でも、それは規則的ではなく、不規則なまま。
    やっぱり、陣痛誘発剤のお世話になりそうだなと思いつつ・・・意識は薄れ、眠りにつきました。 が・・・
     それから2時間後でしょうか? やっと寝付いたのが真夜中の1時くらいなので、そのくらいしか 寝ていないんでしょうね。

    真夜中の3時少し前くらい。
     また お腹に痛みが走ります。

    また 前駆陣痛が始まったのか・・・と最初は思っていました。
     一応 陣痛チェッカーを起動。 時間の間隔をはかってみます。

    これで 不規則であれば、前駆陣痛だと判明するのでね。
     でも、これが・・・規則的なのです。すでに 10分の陣痛の間隔。

    痛みがない間に、トイレに行っておこうと ベッドから起き上がると・・・
     腰に激しい痛み。
     ベッドから 立って歩くことができないのです。
     立って歩くどころか・・・痛みで のたうちまわるような状態が続きます。

    寝ぼけてた頭の中で、これは・・・本陣痛だと確信。

    陣痛の間隔は・・・すでに7分間隔。
     さすがに、ナースコール!

    「陣痛来てます(T_T) 今、7分間隔です。」


    というわけで、看護婦さんは、分娩準備に走りまして、私は もうしばしベッドにて待機。
     陣痛の痛みの後は・・・深呼吸。
     意識的にやらないと、過呼吸気味になりそうなんで。

    でも、声をあげるほどではなく、まだ耐えられる痛みではあったんですけどね。
     ちなみに、この時点で、子宮口は全開ではなく、まだ7cm。


    それから すぐに LDR室へと移動。
    (陣痛の最中に分娩室に移動せず、L(陣痛)、D(分娩)、R(回復)を一つの部屋で過ごす分娩のための部屋)

    とてつもなく 広い部屋のど真ん中に ベッドがひとつ。

    移動してから、旦那に連絡したほうがいいですか?と聞くと、そういう約束がしてあるのであれば、来てもらったほうがいいですねーと。
     ってか、こんな真夜中に、1人で産むって・・・サミシスギマスヨ。

    どちらにしろ、陣痛が起これば 呼ぶという話はしてあったのでね。

    看護婦さんが言うには、早くても朝の6時くらいに出産になるんじゃないかな?なんて話してまして、あまり早く来ても、待つのも大変よ~。とか 言われたり。

     でもまぁ・・・電話して すぐつながる保証もないんで、まずは電話。

    「陣痛来ました」と。
    夫「オレ 行ったほうがいいの??」

    オィ・・・何のために電話してると思ってるんだ!! と!ちょっと思ったけど、半分痛くてそれどころじゃない罠。

    夫「わかったー 行くわー」と。

    ちなみに、電話したのは、朝4時。
     起きてたのかどうか?までは、ちょっとわかんないですけどねー。

    それから・・・子宮口が全開になるまでに 1時間近くかかったのかな?たぶん。
     痛くて、痛くて、痛くて、大騒ぎ。

    ちなみに、夫は 20分くらいで到着しました。
     子供達は寝ていたこともあって、起こさないで来たようです。

    そうそう・・・看護婦さんに、
    「旦那さん立会いしますか??」って、旦那に聞いてるんだろうけど・・・
    「立会いします!」と 私が答えてました(笑)

    ちなみに、夫は、あまり その意味を深く考えてなかったらし。
     LDR室にいるということが よくわかっていなかったというのもある。

    もともと 陣痛室から移動→分娩室で出産 というイメージしかなかったんでしょうね。

    夫は、隣で座って 悲鳴聞くだけでしたね。
     まぁ・・・立会いしたことないし、何したらいいんだ??みたいな感覚でしょうし。たまに水分補給の手伝いするくらい。

    もうねー。こっちは、必死!
     なんだろー すでに2度も経験してるはずの陣痛なんだけど!
       この痛み 忘れるなんて・・・って感じです。

    子宮口が全開になってからは、早かったようです。
     私自身は よくわかってないです。

    陣痛の痛みを声に出すんじゃなく、痛みをイキミに変える。
     子宮口から、子供を出すというイメージを元に、痛みの力を 下腹部に集中。痛みがなくなれば、深呼吸。

    助産師さんがいなければ・・・耐えていないでしょうし、深呼吸しないと!って思ってないでしょうねー。 頭の中は、パニック状態ですから。

    でも、早く出てこいと 何度思ったことか。

    そのせい??なんでしょうかね・・・
      通常、頭が出て、一呼吸、胴体出して、一呼吸、足出して・・・っていう出産が一般的なんですけど・・・

    頭から、胴体まで 一気に出したらし。
     その後、足が出て・・・って 感じでしたから。

    といっても、自分では、そういう感覚は まーったくなくて、助産師さんの声かけで、頭出たよ~とか・・・っていうのをイメージするってだけなんですが。


    そして・・・助産師さんが思っているよりも 早い時間 朝5時40分に 出産となりました。

    その後・・・生まれたてのチビちゃんを見て
     「出てきたー!!」  って言ったのは 覚えてます。

    3人目 経産婦だったからなんですかね?? 分娩室に入ってから、1時間40分で出産です。

    陣痛が始まりだしたのを入れても、2時間ちょいですからね・・・。
      やっぱ 早いみたい。

    その後 お腹の中から、胎盤を引き出し・・・。
     これもイタイし 気持ち悪いんだ。
    へその緒が胎盤とつながっているので、へその緒を切ったあと、引っ張り出すと子供を包んでいた胎盤が 出てくるんです。
     自分で見たことはないけれど、レバーのようなやわらかな血の塊らし。
     お腹の中に敷いてたシートをガガーッと 引っ張り出すような感覚ですww

    そうそう・・・一気に胴体まで 出したせいで・・・
    一般的には、先に会陰切開といって、あらかじめ切っておくんですけど・・・それを切ってしまう前に、出しちゃったんで・・・変に裂けまくってしまったらしーっす。
     がっつり 縫われました(;´∀`)

    その後は、そのままLDR室にて、2時間は待機。出産後、出血があったりすることもあるのでね。

    ちなみに、その2時間の間に、私よりも早い時間から、隣のLDR室にいた方が出産したようです。姿はなくとも 声は聞こえてくるんでね。

    後から入ったのに、先に出産した私(-_-;

    夫は・・・座りながら 爆睡してました!
       ある意味、ホッとしたんでしょうね。

    でも、分娩中 ほとんど言葉を発せずw 見守り隊でしたけど。
    ってか、子供達 連れてきても、学校行く前だったなぁ~なんて、後から思ったけどww

    そんなわけで・・・2830g。思ってたよりも小さな 赤ちゃんが 誕生したのです。


    拍手[2回]


    [1]  [2
    カレンダー
    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    プロフィール
    HN:
    lian(りあん)
    誕生日:
    1975/06/13
    最新CM
    [03/24 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [01/24 クララ]
    [01/04 クララ]
    スポンサードリンク


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]