忍者ブログ
今年20歳の息子と15歳の娘、そして5歳の娘!年の離れた兄妹3人のお母ちゃんの子育て珍道中!
12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    レースのカーテンを安く作る技!?

    カーテン

    ここに住んで、かれこれ5年経ちますが、実は、居間のレースのカーテンは、その前の家で使ってたものをそのまま利用してました。

    カーテンの裾は、切りっぱなしで、何の処理もせず・・・いつか買おうと思いつつ・・・なかなか買えずに、なんと5年。

    先日、閉店売り切りセールとかで、展示用のレースのカーテンが1枚500円で販売していました!

    柄も長さも幅も違うのですが、同じ柄のものを2枚発見。

    しかーし!
     ひとつは、200cm×230cm
    もうひとつは、150cm×180cm

    ちなみに、うちの居間のベランダの窓の大きさは、270cm×210cm!
      片側135cm×210cmという 中途半端な大きさ。
    既製のカーテンが合わないんです(汗)

    結局・・・それを2枚買いました。

    どうするのか? 
     切り貼りすれば、なんとかなるかなーとww

    幅は大丈夫なので、長さは、裾の部分をほどけば、十分な長さになる!と。

    とりあえず、200cm×230cmのカーテンは、幅を150cmの長さに切り、裾から、30cmくらいで、バッサリと切ります。さらに同じく裾から30cmのところで切ります!

    そして、もう1枚の150cm×180cmの裾から30cmをバッサリと切ります。

    長いほうの中間の30cm部分を短いほうの中間に。
     そうすると・・・同じ長さになるんです!

    んで、切り離した部分を縫った後、その縫い目を隠すために、トーションレースをジグザグミシンで縫いこむだけです。

    裾も3つ折にすると長さが短くなってしまうので、同じくトーションレースで始末しています。

    パッと見た目が、ティアードスカートのような、可愛らしいカーテンに仕上がりました。

    ちなみに、トーションレースは、2mで100円のものを、6本使ったので、600円。カーテンは、2枚で1000円。
     
    サイズがピッタリのカーテンが、なんと1600円でできあがりました♪

    でも、見た目は、既製品??のような感じだし、ボイル地の刺繍入りのカーテンなので、ものすごく高そうに見えたり。

    というわけで、試してみては?

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    投稿パスワード(LILA)   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [4]  [3]  [2]  [9]  [8]  [7
    カレンダー
    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    プロフィール
    HN:
    lian(りあん)
    誕生日:
    1975/06/13
    最新CM
    [03/24 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [01/24 クララ]
    [01/04 クララ]
    スポンサードリンク


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]