忍者ブログ
今年20歳の息子と15歳の娘、そして5歳の娘!年の離れた兄妹3人のお母ちゃんの子育て珍道中!
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    息子のテニスの大会 2日目

    今朝も起きたのは目覚ましが鳴る10分前。
      タイミングよく、チビが起きてしまうんですよねー。

    そして今日も!お弁当作り。
     昨夜はなぜか?夫までもが早く寝てしまったのもあって、すでに朝6時の時点で、家族全員が目覚めているという、めずらし~状況でした。
     いつも誰かが寝てますからw

    そして、昨日と同じように千代台へ行き、祖母の家へ。

    そうそう、祖母の家には、うさぎがいます。
    買ってきた当初は、手のひらサイズの小さなうさぎだったのですが、今では3倍に大きくw

    うさぎは~犬猫のように鳴くわけでもなく、意外と静かな動物なんだなと。
    あとね!
     ものすご~く、毛並みが気持ちがいいのw

    さわり心地が、ネコや犬とかと違って、ふわふわしてるというか~w
      ずっと 撫でていたい!と感じるくらい。

    ピーターラビットみたいな 茶色いうさぎなんですけど、見てるだけでも仕草が愛らしいですねー。

    今日は~日曜日だったので、途中から 母も祖母の家に合流。
     1週遅れの母の日ということで、お花買ってきてました。

    母にとっては、祖母は 義理の母にあたるんですけど~仲はいいと思いますね。
    母の両親はすでに他界していて、父の両親も父は他界し、祖母しかいないのでねー。

    そんな今日・・・
     叔母が 赤飯を作ってあげると 準備をはじめたのですが・・・ビックリがいっぱい。


    北海道の赤飯は、いわゆる 甘納豆入りの甘い赤飯が主流なんですが、その作り方も人によって違うということを発見!

    叔母・・・もち米は 30分?くらいしか 水にひたさない。
    私・・・・もち米は、3時間くらい 水にひたします。

    叔母・・・甘納豆は、大きな金時豆を使う。
    私・・・・甘納豆は、小豆を使う。

    そして・・・衝撃的なのは、甘納豆は、水洗いして、米と一緒に炊いてしまうということです! 
     Σ(゚Д゚;エーッ!  

    私は、もち米が炊きあがってから 甘納豆の周りの砂糖もそのまま、炊き上がったごはんに混ぜて、少しむらすだけ。

    今回は、叔母式で作ったんですが、甘納豆が多すぎたのか?水が足りず、ネコメシになってしまったところが 数カ所。
     その原因は、いつもよりも多い量を作ったということでしょうね。

    少量であれば 問題ないんだと思います。

    身内でも 人によって 作り方は それぞれ違うのだなと感じたのでした。


    そんな今日・・・帰宅して 夕飯食べて・・・夫がヒトコト。
     「タリナイ」

    ココ数日、作る気力がなくて、手抜き気味。
     しかも、叔母が ふきやたけのこなど、山菜をたっぷりと持ってきたこともあって、山菜だらけだったのですよ。
     それで、腹持ちがしないおかずばかりだったと。

    結局、手っ取り早い方法として・・・実家に突撃訪問。
     (´・ω・`)夫 タリナイ分をゴチに。

    私は、実家でついでにお風呂!今日は、チビと共に 初めての混浴!
     普段ベビーバスなんでね~。大きな風呂に入ることはなかったんですよ~。
    というか、私自身もまだ 風呂にはいっちゃいけない時期でしたしね。

    昔は、普通に一緒にお風呂に入ってたものだけど、久々に緊張w

    でもね~
    チビを一緒に風呂に入れるとなると~
    受け渡し役が必要になるんですよ。

    お風呂に入れる側は、湯船に入ってればいいんだけど、渡す側は、衣類を脱がして~渡して~ 出る時間になったら、受け取って、お着替えをさせないとならないのです。

    だから・・・大きな風呂に入れるとなると、大変というか、2人以上必要になるんですよ。

    実家なら、母が渡す側になってくれるんで 大丈夫なんですけどね。
    これから、どうしていくべきか?? (-ω-;)ウーン

    スイマーバというものもあるので、それをうまく利用するというのもありなのかな??
     もうしばし、考えてみることにしますw


    ちなみに、息子は テニス2回戦負け・・・。
     なんというか~テニスで特待生は 無理ですなぁ~。



    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    投稿パスワード(LILA)   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [653]  [652]  [651]  [650]  [649]  [648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    プロフィール
    HN:
    lian(りあん)
    誕生日:
    1975/06/13
    最新CM
    [03/24 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [01/24 クララ]
    [01/04 クララ]
    スポンサードリンク


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]