忍者ブログ
今年20歳の息子と15歳の娘、そして5歳の娘!年の離れた兄妹3人のお母ちゃんの子育て珍道中!
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    そして!とうとう!

    17日というか、日付またぐ前後あたりから 腹痛でのたうちまわり。
     朝4時あたりから、どうにもならないくらいの痛みに耐えられず 結果 救急車を選択。
    まあ、、朝の9時まで痛みを我慢できるなら 夜中からこんなに騒いでいませんよね(-_-;)
    もう限界通り越しちゃって やばいんです。。

    たとえて言うならば‼
    お腹えぐって取り外したいくらいですかね?
    通常の腹痛とは全然違います‼
    経験者にしかわからないことかもですね~。

    救急病院もやってない、日曜なので、開院時間待ったところで、婦人科系見られる所もない。
    まして病院行って ダメですととあちこちまわされることもないとはいえないし。。

    実際 本人的に 何が原因で病んでるのかわかってるから、かかりつけ医かなと。。
    それになんと言っても総合病院ですし。
    自分で思う原因が違っててもわかるかなと。

    結果 救急車経由で、、かかりつけ医にうまく搬送できることになったというわけです。

    どこにに搬送するか?ほぼ決定になるまで救急車って動かないのですね。
    私はどうも救急車内で寒いと大騒ぎしてたようです。
    異常な悪寒。寒気からくる震えに加え、過呼吸気味。
    精神的にもかなり 不安定。

     救急車の付き添いはなし。乗りきれないからっと、後で夫が車でついてくとのこと。

    人生初の救急車 最新型ではないようで、車内なかなか温まらず。まあ、実際 マイナス10度近い気温だったので仕方ないかも。救急車内にあるものにに加えて、着てきたダウンまでかぶってるくらいですから。。

    救急車乗ると、ジャンパー脱がされて、心電図つけ、血圧に脈拍チェック。体温チェック。
    その時すでに38度をこえていたようです!
    寒いのは熱が上がるときに出るとか。
    人と話ができないくらい寒気がして、、足は半分つりかけ、、喉はカラカラ状態。。
    水分補給したいと伝えましたが、どのような病気が隠れてるかわからないので飲ませられないとのことだそうで。。

    どこをどう走ったのか?わからないけど。病院着。
     タンカで運ばれ 救急室へ。


    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    投稿パスワード(LILA)   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [1208]  [1207]  [1206]  [1205]  [1204]  [1203]  [1202]  [1201]  [1200]  [1199]  [1198
    カレンダー
    09 2018/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    プロフィール
    HN:
    lian(りあん)
    誕生日:
    1975/06/13
    最新CM
    [03/24 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [01/24 クララ]
    [01/04 クララ]
    スポンサードリンク


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]