忍者ブログ
今年20歳の息子と15歳の娘、そして5歳の娘!年の離れた兄妹3人のお母ちゃんの子育て珍道中!
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ケーキ作り講習会(´・ω・`)b

     今日も仕事でした。すでに、年末まで休みなしのフル活動です。
     土曜だというのに、終了は17時45分。

    今日は、まーったく予定してなかったのですが、急遽ケーキ作り講習会を開くことに。

    同じ会社の仲良しのKYOちゃんから、お願いがありまして・・・ケーキの作り方を教えて欲しいとか。

    いいよ~と言ったわけですが、24日でもいいですか?と。

    24日って・・・・無理っすよ(;´∀`)
     おもいっきりクリスマスやってますよ。

    しかも、私自身、今回はクリスマス当日にケーキ作るのは無理だなと思ってますからw
    (忙しすぎて、それどころじゃないw

    というわけで、今日なら、夜も時間あるし、夫も宴会でいないんで、つきあえるよ~と。
     材料は、卵と生クリームさえあれば、あとは揃ってるので、それだけ準備してもらいまして、夜うちに来ることになりました。

    ただ、講習の前に、夫を宴会場まで送っていかなければならないわけですけど。

    そして、夜9時過ぎに、KYOちゃん登場。

    講習会のお時間です。


    今日は、基本となるスポンジケーキの作り方です。

    「スポンジケーキ」

    【材料】(18cm丸型)
    ・卵:L玉3つ or M玉4つ
    ・小麦粉:90g
    ・砂糖:90g
    ・バター:大さじ1
    ・牛乳:大さじ1


    とりあえず、型の準備。
    最初に行うのは、ケーキの型に敷く型紙作り。
    一般的には、クッキングシートで、丸型と側面の型を作るんですが、うちではよく、普通の包装紙を使います。
    (何かもらった時にくるんでくる包装紙なんかで十分w

    型紙を切る時は、丸型なら、ひとまわり大きめ、側面は、型の高さよりも3cm程度高めに切って、型に油を塗って、型紙を敷いていきます。

    型に油を塗り、小麦粉をはたいて、型紙を使わない方法で作ることもできますが、仕上がりは、型紙があるほうが、キレイになると思います。


    次は、材料の準備。
    材料は、小麦粉、砂糖の分量をはかっておきます。
     うちでは、同じ大きさのタッパを2つ準備し、そのタッパをのせた状態で、計りの目盛りを0にあわせて使っています。
     計りにタッパを置き、それぞれの材料をはかって、準備。

    スポンジケーキに使う卵は、当日に購入した新鮮な卵を使います。
     前日でもいいですが、それ以上前に購入した卵だと、鮮度が落ち、スポンジケーキがしっかり膨らまないことが多いのです。
     割った時に、しっかりともりあがっている卵を使うことが大事です。

    あとは、あればバター(うちではマーガリン)と牛乳をレンジで40秒ほど加熱して、溶かしておきます。

    使用する道具。
    ・ボウル:大き目のもの1個、ひとまわり小さいサイズを1個。
    ・泡だて器:ハンドミキサーがあれば楽。
    ・ゴムベラ:シリコンゴムがおすすめ!
    ・粉ふるい:うちでは、味噌漉し用のザルを使いますw

    使用する道具に、油分、水分がついているとスポンジケーキは、ふくらみませんので、必ず乾いたキッチンタオルなどで、油分・水分をしっかりとふいておくことが大事です。

    【作り方】
    最初は、卵を卵白と卵黄とそれぞれのボウルに分けていきます。大きめのボウルに卵白を、小さめのボウルには、卵黄を。
     共立てする方法もありますが、それぞれ分けたほうが、しっかりとスポンジケーキがふくらみます。

    まず最初は、卵白。
     卵白は、最初は何も入れずに、泡立てていきます。気泡ができ白くなり、これ以上泡立たないくらいになったら、砂糖の3分の1の量を入れて、さらに泡立てていきます。これをメレンゲといいます。
     最終的な目安は、メレンゲを泡だて器で上に持ち上げた時、その形が崩れないか、ちょっとお辞儀をするくらいが、ちょうどいい感じの仕上がりです。

    メレンゲができあがったら、卵黄です。泡だて器は、そのまま使います。(洗う必要はないです)
    卵黄に、残った砂糖を入れ、砂糖の粒々感がなくなるまで、よく泡立てます。黄色い色から、クリーム色になり、ドロッとしたような状態になれば、OK!

    今度は、メレンゲのボウルに卵黄をゴムベラを使って流し込みます。さらに、泡だて器で、全体を混ぜ合わせます。

    次に、小麦粉ですが、本などには、何度かふるいにかけておきましょうとはあるのですが、そんなに何度もふるいをかける必要なないと思います。

    うちでは、混ぜ合わせる時に、ふるいにかけるだけで、1度のみ。

    小麦粉を粉ふるいにかけ、ボウルから30cmくらい離した所から、ふるいにかけていきます。
     途中 ゴムベラで、縦に切るように混ぜ合わせます。(ゴムベラの向きを横方向に使うのではなく、縦方向にして使うのです。)真ん中の上から、まっすぐおろして、の の字を描くように混ぜ合わせます
    粉ふるいが終わったら、粉が残らないように、混ぜるのも大切ですが、混ぜ合わせすぎると スポンジケーキがふくらみません。

    泡をつぶさないように混ぜるのです。これは、何度かやっているうちにコツがつかめます。

    粉を混ぜたら、溶かしたバターと牛乳を入れて、手早く混ぜ合わせ、すぐに、型に流し込みます。あれば、バニラエッセンスなどもこの時に加えます。
    (バターを加えると、気泡がつぶれていきますので、時間をかけずにオーブンに入れて焼きましょう! 

    型に流し込んだ後、生地の入った型を10cm上くらいから、2度ほど、落とします。
    流し込んだときにできる 大きな気泡を出すために行います。
    大きな気泡は、できあがった時、大きな穴が開いてしまう原因ですので、必ず行います。


    オーブンですが、機種によって、予熱をしたりしなければならないものもあるので、確認してください。
     うちのオーブンは、予熱なしで焼けるので、問題ないのですが、予熱しなければならない場合は、メレンゲ作業が終わる頃には、予熱をかけて置いたほうがいいでしょう。

    だいたいの目安は、泡だて器で混ぜ合わせる所から、型に流し込むまでのかかる時間としては、約30分。慣れれば20分ほどで、生地作りできると思います。

    オーブンの温度や時間は、機種によっても違います。
     そのオーブンについている機能があれば、それでいいと思います。

    それに、実際オーブンについてくる料理のレシピの中にある、スポンジケーキの作り方で作るのが1番おいしく焼けると私は思います。

    材料は、どこの機種であっても同じなので、温度と時間だけは、機種によって変えるほうがいいと思いますよ。


    焼きあがったスポンジケーキは、型紙を引き抜いて、型からはずします。
    型紙をはずさないで、上下を逆にして、荒熱を冷ます方法だと、ケーキ全体がしっとりと仕上がります。
    型紙をはずして、上下を逆さにして冷ます方法だと、ふわっと軽い仕上がりになります。
    これは、お好みで。

    あとは、しっかりと冷めてから、切る作業や、飾りつけをしていってください。
     冷めない状態で、切ってしまうと、スポンジがボロボロと崩れやすいので、注意。

    それぞれ 重要ポイントがありますので、そこだけ注意しながら、作ってみてください。


    ちなみに!一般で売られているスポンジケーキよりも、甘くなく、軽い感じの仕上がりです。

    スポンジケーキ(市販)は、800円くらいですが・・・
     手作りのスポンジケーキは、1度材料を揃えてしまえば、卵と牛乳代くらいしか、かかりません。

    (ここらへんでの価格)
    ・小麦粉1kg:157円  特売だと99円。
    ・砂糖1kg:158円 特売だと88円。
    ・マーガリン400g:198円 特売で128円。

    ・卵 10個入り:155円 特売で75円。
    ・牛乳 1L:158円 特売で99円。

    ・バニラエッセンス:いくらかな・・・・?3年以上使ってるもので(汗)

    一般価格では、18cmのスポンジケーキにかかる材料費は、約90円!
    特売価格で買えれば・・・約50円!


    (´・ω・`)作ったほうが安いでしょ??

    これに、飾り付け用の生クリームやいちごの金額を加算してみます。
    生クリーム 200ml:118円 特売99円
    いちご 1パック:498円 特売198円

    だから・・・飾りつけした市販のスポンジケーキが2000円。
    手作りのケーキ、材料・飾りつけを合わせると・・・
    一般価格 700円
    特売価格 350円


    (*´д`*)やっぱ 安上がり~♪

    時間も労力もかかるけど、手作りできるなら、手作りのほうがw

    あとは、もう練習のみ!!
     何度も作っているうちに、コツもつかめます。
     飾りつけなんて、最初のうちは、失敗するんです。

    よくあるのは、飾りつけするのに、生クリームが足りない!!とか。
     だから、うちでは、2つ購入して、2つ分の生クリームを作ります!

    そこで、全部使い切らなくても、搾り出し袋のまま冷凍できます!
    自然解凍で使えますし、コーヒーやパンに塗るのに使ったりできます。
    そのまま、アイスとして食べちゃうこともできますしね。

    失敗を何度も重ねていくうちに、できるようになりますので、がんばってみてはいかがでしょうか?



    ↓ 今回作ったケーキ。ココアをふって 型抜きしてみました。
    クリスマス

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    投稿パスワード(LILA)   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
    カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    プロフィール
    HN:
    lian(りあん)
    誕生日:
    1975/06/13
    最新CM
    [03/24 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [03/23 桜 友蔵]
    [01/24 クララ]
    [01/04 クララ]
    スポンサードリンク


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]